膳處漢ぽっちり 落ち着いた雰囲気で旨い麻婆豆腐

膳處漢ぽっちり / 京都グルメガイド

膳處漢ぽっちり

 

「 膳處漢ぽっちり 」

永正年間 ( 1504~1520 ) 京都で大火事があったときに, 突然, 霰が降ってきて猛火がたちまち消え去ったそう。 そのとき, どこからともなく降ってきた4センチほどの天神様の像を祀ったのが, 祇園祭 先祭 ( さきまつり ) の霰天神山 ( あられてんじんやま ) の始まり。

その霰天神山が建つ錦小路通室町西入ルにあるのが, 「 膳處漢 ( ぜぜかん ) ぽっちり 」 。 地下鉄「 四条駅 」, 阪急「 烏丸駅 」22番出口から徒歩約3分にあります。

膳處漢ぽっちり 四川麻婆豆腐膳 1200円 ( 税別 )

麻婆豆腐

膳處漢ぽっちり / 京都グルメガイド

土鍋で「 グツグツ 」と熱々状態で到着。

「 四川 」と書かれているけど, それほど辛さと山椒の風味は無し。 「 四川 」ということだから, 辛さと山椒のしびれを期待していました。 この点のみが不満。 辛さを押さえた豆板醤と辣油で, 複雑なコクと深みを生み出しています。 後味に少し苦味が感じられるのが特徴的。

辛くはないけど旨いです。

辛いのが苦手な人もたぶんOK。 それでも辛かったらごめんなさい (笑)

シュウマイ

膳處漢ぽっちり / 京都グルメガイド

肉がギッシリ詰まったジューシーな一品。 これだけ単品で注文しても良い位の旨さ。

乾燥豆腐の和え物

初めて食べたけど, 葉物と和えてあります。 アッサリ控えめな味付けで美味しかったです。

スープ

膳處漢ぽっちり / 京都グルメガイド

麻婆豆腐の美味しさを邪魔しない薄味だけど, しっかり旨味も感じられる美味しい玉子とじスープ。

ザーサイ

膳處漢ぽっちり / 京都グルメガイド

これも美味しいです。 変な雑味がなく, ご飯によく会う優しい味わい。

ご飯

女性客がターゲットのため, 入れ物が小さいため, おかわり可能です。

男性客には嬉しいサービス。

膳處漢ぽっちり 店内

料理の味もさることながら, 店内の雰囲気の方が強く印象に残りました。

膳處漢ぽっちり / 京都グルメガイド

外観は明治か大正時代のモダンな洋館。 一見すると骨董屋のような雰囲気。

店内 / 京都グルメガイド

内部は元呉服商の店兼住居を利用し, 古くからの雰囲気はそのままに, リラックスできる落ち着いた空間へ改装。

ダイニングは何ヵ所もあり, 私が案内されたのは, 中庭を眺められる広いスペース。

店内 / 京都グルメガイド

店内はあえて薄暗くし, 庭とテーブルの上の料理が引き立つライティング。 小粋な演出。

店内 / 京都グルメガイド 店内 / 京都グルメガイド

その他のダイニング

店内 / 京都グルメガイド

席によっては, テーブルのみで庭等の眺めがない部屋もあり。 他にも数か所ダイニングあり。

待合室

店内 / 京都グルメガイド

昼ご飯時は, グループ客も多く, 案内されるまで, ここで待つことに。

2階

店内 / 京都グルメガイド

2階にもダイニングあり。 グループか宴会に利用かも。

「ぽっちり」

中庭の奥にある蔵は,「 ぽっちり 」というBarに改装。

膳處漢ぽっちり アクセス

地下鉄「 四条駅 」, 阪急「 烏丸駅 」22番出口から徒歩約3分。 錦小路通室町西入ルにあります。

近くの観光スポット

六角堂

本堂が, 六角形であることから, 一般には, 「 六角堂 」の名前で親しまれています。 正式には,「 紫雲山 頂法寺 」といいます。

本堂前の六角形の礎石は, 「 へそ石 」といわれ, 昔から, 京都の中心に当たるといわれてきました。 六角堂は, 下京の町衆の寄合場所でもあったことから京都のほぼ中央, 人体に例えて「 へそ石 」 と呼ばれています。 祇園祭の山鉾巡航の順番を決める「 籤( くじ )取り式 」も江戸時代末期までは, 六角堂で行われていました。

近くのグルメ

AUX BACCHANALES オーバカナル 京都

料理ももちろん美味しかったけど, パンのほうが印象的。 特に, 「 フォカッチャ 」と「 バゲット 」は, これだけを食べに来ても良いくらい美味しい ! !ランチ1000円は少しお高めだけど, 値打ちあり ! 

地下鉄「 四条駅 」, 阪急「 烏丸駅 」から徒歩約1分の便利なロケーションで, 地下からのアクセス可能で雨の日も安心。 オススメのお店です。

AUX BACCHANALES オーバカナル 京都 ( 膳處漢ぽっちりから徒歩約3分 )

クロワルース Croix–Rousse

膳處漢ぽっちりから徒歩約4分にあるのが, クロワルース Croix–RousseCroix Rousse 。 コスパも良く, 何度も行きたくなるオススメのパン屋さん。 サンドイッチや惣菜パンの具が美味しいのはもちろんだけど, 基本のパン生地がどれも美味しい。

ル・プチメック OMAKE

膳處漢ぽっちりから徒歩約6分にあるのが, 「 ル・プチメック OMAKE 」。

ル・プチメック OMAKEの” Le Petit Mec ” は, フランス語で,「 クソガキ ! 」という意味。 コッペパンを使った惣菜パンが美味しいお店。 とにかく, コッペパンがもちもちで香ばしくて, めっちゃ美味しい ! !

膳處漢ぽっちり まとめ

少し高めのランチだけど, 味だけでなく雰囲気を含めると, 高いとは感じませんでした。

ただ, 混んでいたら, 庭が見られないダイニング等に案内されるかもしれないので, 庭が眺められるところで食事をしたいのなら予約は必須。

落ち着いた京都らしい雰囲気で, 中華が食べられるオススメのお店。

今度京都へ来るときの参考に

所在地 京都府 京都府 京都市 中京区 錦小路通室町西入ル 天神山町 283 - 2
上ル 下ル 西入 東入について
電話 0 7 5 - 2 5 7 - 5 7 6 6
営業時間 【 ランチ 】1 1 : 3 0 – 1 5 : 0 0 ( L. O. 1 4 : 0 0 )、 【 ディナー 】 1 7 : 0 0 – 2 2 : 3 0 ( L. O. 2 1 : 3 0 )※ バー 1 7 : 0 0 – 2 4 : 0 0 ( L. O. 2 3 : 3 0 )
定休日 無休 膳處漢ぽっちり ホームページ

※ 営業時間 ・ 定休日 ・ 料金等は変更されることがありますので, 店にご確認ください。 万が一, 間違っていたとしても, 責任は負いかねます。 予めご了承ください。 ご了承ください。




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA