MENU
京都ブログガイドは京都の四季・神社仏閣・観光旅行情報

ラー麺 陽はまた昇る とりとんこつラーメン

ラー麺 陽はまた昇る / 京都グルメガイド

ラー麺 陽はまた昇る

 

「 ラー麺 陽はまた昇る 」は, 美味しいと評判だから, 前から, ずーっと行こう行こうと思っていました。 やっと行くことが出来た (笑)

京阪「 伏見稲荷駅 」から徒歩約1分の師団街道沿いに「ラー麺 陽はまた昇る」はあります。

目次

ラー麺 陽はまた昇る とりとんこつ ( 880円 )

「ラー麺 陽はまた昇る」に入って, カウンターの端っこに置いてある小さい券売機で食券を購入します。

一番左にある「 No.1 」と書いてある「 とりとんこつ 」を選択。 他には, 醤油ラーメンや魚とりとんこつ, つけ麺などがあります。

目の前に運ばれてきた「ラー麺 陽はまた昇る」の『 とりとんこつ 』は, 底が深い白いラーメン鉢に入れられた美味しそうなラーメン。

レアチャーシューの存在感が大きいなー。

スープ

ラー麺 陽はまた昇る / 京都グルメガイド

「ラー麺 陽はまた昇る」とりとんこつの口当たりは, トロっ。

鶏ガラと豚骨を長時間煮込んだであろうスープは, まったり濃厚な味わい。

めっちゃ美味しい ! !

「ラー麺 陽はまた昇る」とりとんこつのスープは, どちらかが強すぎるというわけではなく, 舌の上で, 鶏と豚の旨味がバランス良く感じられます。 

これだけ濃厚なのに嫌らしい後味もなく, 喉ごしも◎ 心地いい余韻も楽しめます。

どんどんレンゲが進む。 最後の一滴まで美味しく頂きました (^^)

ラー麺 陽はまた昇る / 京都グルメガイド

「ラー麺 陽はまた昇る」とりとんこつは, 中細麺のストレート。 国産小麦を使用した自家製麺とのこと。

普通コッテリしたスープには, 太麺の方がピッタリくるんだけど, この美味しい濃厚なスープに不思議と合っています。 これも, めっちゃ美味しい ! !

噛み応え & 食べ応えもあって, 小麦の味わいも楽しめる。

薬味にミルタイプの黒胡椒があったから, スープに混ぜるのではなくて, 麺にかけて美味しくいただきました。

チャーシュー

チャーシュー / 京都グルメガイド

「ラー麺 陽はまた昇る」とりとんこつは, レアチャーシューだから, 熱々のスープに浸けておくと, 本来の美味しさが楽しめない。

この深いラーメン鉢を利用して, スープに浸からないように, 避難させておきます。

チャーシューは, 最後の方に食べたいタイプ (^^)

じっくり時を待って食べた「ラー麺 陽はまた昇る」のレアチャーシューは, 旨いの一言。

豚の旨味がたっぷりと味わえる, めっちゃ美味しい一品。 チャーシューの端に付いた黒胡椒も味の良いアクセントになっています。

この時は, あんまりお腹が空いていなかったから食べなかったけど, お腹とお金が許すなら, “スペシャル” というチャーシューが多めに入ったメニューもあり。

是非, 試してみてください。

メンマ

これは,普通。

ネギ

薬味

一味

黒胡椒

スープに入れず, 麺にかけて食べました。

ラー麺 陽はまた昇る 店内

店内 / 京都グルメガイド

入って左側にある厨房前にカウンター席。 壁際に2人掛けのテーブル席。 奥に4人掛けのテーブル席もあります。

ラーメン屋とすれば, 収容人数は多い方だけど, 「ラー麺 陽はまた昇る」のラーメンは, 美味しいから, すぐにいっぱいになるでしょうね。

ラー麺 陽はまた昇る アクセス

伏見から京都へ続いている師団街道沿いに「ラー麺 陽はまた昇る」はあります。

・京阪「 伏見稲荷駅 ( 青マーク ) 」から徒歩約1分。
・JR「 稲荷駅 ( 緑マーク ) 」から徒歩約5分。


JR京都駅から「ラー麺 陽はまた昇る」へ

「 JR京都駅 」で, JR奈良線の各駅停車に乗車 ( JR京都駅が始発 )

「 稲荷駅 ( 2駅目, 5分 ) 」下車後, 徒歩約5分で, 『ラー麺 陽はまた昇る』。

京阪「 祇園四条駅 」( 四条河原町 ) から「ラー麺 陽はまた昇る」へ

京阪「 祇園四条駅 」で, [ 淀屋橋 行き ] の各駅停車に乗車

「 伏見稲荷駅 ( 5駅目, 8分 ) 」下車後, 徒歩約1分で, 『ラー麺 陽はまた昇る』。

地下鉄烏丸線「 四条駅 」( 四条烏丸 ) から「ラー麺 陽はまた昇る」へ

地下鉄烏丸線「 四条駅 」から [ 竹田 or 新田辺 行き ] に乗車, 『 京都駅 ( 2駅目, 3分 ) 』下車後, JR奈良線へ乗換

「 JR京都駅 」で, JR奈良線の各駅停車に乗車 ( JR京都駅が始発 )

「 稲荷駅 ( 2駅目, 5分 ) 」下車後, 徒歩約5分で, 『ラー麺 陽はまた昇る』。

ラー麺 陽はまた昇る 近くの観光スポット

伏見稲荷大社

「ラー麺 陽はまた昇る」から徒歩約5分にあるのが, 「 伏見稲荷大社 」。

商売繁昌・五穀豊穣の神様といえば, 伏見稲荷大社。 全国に約30,000社あるといわれているお稲荷さんの総本宮。 商売繁昌の他にも, 安産, 万病平癒, 学業成就にもご利益があるといわれています。

京都 伏見観光

せっかく伏見稲荷まで来たのであれば, 「ラー麺 陽はまた昇る」最寄り駅の京阪「 伏見稲荷駅 」から各駅停車で5駅目 ( 約14分 ) の「伏見桃山駅」まで京阪電車で行って, 伏見観光することもオススメします。

伏見名水めぐり

伏見は昔, “伏水” といわれていたように, 伏流水が豊富な土地。 伏見では生活の中に名水が密着しています。 皆さん気軽に, 名水を汲みに来ています。 伏見は, ミネラルウォーターの売上がめっちゃ悪いと思う (笑)

伏見名水めぐり

京都 名水 めぐり

京都 神社 名水めぐり

伏見酒めぐり

良い水のある所には, 良い酒が。 京都 伏見にはたくさんの酒蔵 ・ 蔵元があります。 そして街並みに溶け込む風景は伏見ならでは。

伏見 名酒 めぐり

伏見幕末めぐり

伏見桃山駅周辺には, 坂本龍馬などの幕末関係の史跡が数多くあります。 名水 ・ 名酒めぐりと場所が近く, 一緒に楽しめるのも良いところ。

鳥羽伏見の戦いのときの, 本物の “弾痕跡” が, 今でも残っているお店もあります。

ラー麺 陽はまた昇る まとめ

ラー麺 陽はまた昇る / 京都グルメガイド

「ラー麺 陽はまた昇る」のとりとんこつは, めっちゃオススメ ! !

美味しいです ! !

お腹とお金が許すなら, レアチャーシューが多い目に入った「 スペシャル 」をどうぞ。 大満足やと思います (^^)

「ラー麺 陽はまた昇る」は, ラーメンが美味しいのと, 伏見稲荷大社の近くということもあって, もしかしたら, 修学旅行の学生も多いかも。

京都では珍しく11時からオープンしているから, 昼前に入店した方が無難。

ワンポイント

スープ・麺・チャーシューと三拍子そろったオススメのラーメンです。

オススメ鶏とんこつ

京都 ラーメン 関連リンク

京都 鶏とんこつ

京都 ラーメン アーカイブ

京都 ラーメン おすすめ店

京都 チャーシュー 旨い店

今度京都へ来るときの参考に

所在地 京都府 京都市 伏見区 深草一ノ坪 38-15
電話 0 7 5 - 6 4 2 - 5 7 0 5
営業時間 1 1 : 0 0 ~ 2 2 : 0 0
定休日 木曜日 ラー麺 陽はまた昇るホームページ

※ 営業時間 ・ 定休日・料金等は変更されることがありますので,店にご確認ください。 万が一, 間違っていたとしても, 責任は負いかねます。予めご了承ください。

※店内画像を掲載している場合, 新型コロナ対策をしていなくても施している場合あり。 また, 新型コロナの影響で営業時間 ・ 定休日が記載と異なる場合があります。 




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次