MENU
京都ブログガイドは京都の四季・神社仏閣・観光旅行情報

炭の衝撃 麺屋大ちゃん 2段階醤油ラーメン

炭の衝撃 麺屋 大ちゃん / 京都グルメガイド

炭の衝撃 麺屋大ちゃん 2段階醤油ラーメン

「 炭の衝撃 麺屋大ちゃん 」

室町通今出川上ル西側にあります。 ちょうど御所の北側にある同志社大学の西。

何回かこの辺りを通ったときに,「 炭の衝撃 」って書いてあるのがめっちゃ気になっていた (^^)

目次

炭の衝撃 麺屋大ちゃん メニュー

炭の衝撃 麺屋 大ちゃん / 京都グルメガイド

入って左側の券売機で発券。

ラーメンのみで勝負しています。 あと丼ものもあった。

ラーメン ( 850円 )

目の前に出てきたのは, 初めて見るラーメン鉢。

パスタを盛るような形状ですね。

後々この形状に意味があることがわかります。

スープ

炭の衝撃 麺屋 大ちゃん / 京都グルメガイド

独特の形状のラーメン鉢の端に油が膜を張っています。

見た目は完全な醤油ラーメンだけど, 一口飲むと不思議と少しコッテリ気味のとんこつ醤油のような味わい。

「 おっ, 美味しいやんけ。 」って思った途端に独特の醤油の濃い風味が後を追うようにやってきます。

かなり特徴的。

キレがあるというより, ちょっと表現しにくいけど, 重厚で尖った自己主張の強い風味。

とにかく, とんこつ醤油の味わいの後にガツンと醤油の風味がきます。

2つの違った味を楽しめるちょっと珍しいスープ。

初めての体験。

遅ればせながら美味しいです。

もちろん, 最後までスープを飲み干したけど, このラーメン鉢は持ち上げて飲み干せない (笑)

傾け傾けレンゲで最後の1杯までいただきました (^^)

麺 / 京都グルメガイド

ストレートの中太麺。 食べ応えがあって美味しいです。

+100円で替え玉を注文しました。

チャーシュー

チャーシュー / 京都グルメガイド

めちゃめちゃ旨い ! ! ! !

薄いレアチャーシューが3枚入っています。

器が独特だから, この美味しいチャーシューが熱いスープに浸からず, 最後に食べても熱が通って味が変わることもない。

チャーシューを最後の方に食べる者としては非常に有難い。

レアチャーシューのことを考えてこんな形のラーメン鉢にしたんかな。

チャーシューの味はというと, 口に含んだ瞬間に, ブワッと豚の旨味が拡散。

ほのかに香ばしい芳醇な豚の旨味が拡がり, ひと噛みごとに幸せな気持ちにしてくれます。

でも, このチャーシューは今まで色んなところで食べたどのレアチャーシューとも違う。

コクというか深みというかほんのり香ばしさも感じます。

食べ終わって店を出るときに, 大将に「 炭は水に使ってるんですか ? 」って聞いたら, 「 チャーシューに使っています。 」とのこと。

専用の釜で炭を使い, 燻製気味にしてチャーシューを仕上げているんだそう。

道理で味に深みがあって, 薫りがいいわけだ。

ちなみに, 醤油にも炭でひと手間加えているんだそうです。

メンマ

大きめののメンマが3切れ入っています。

柔らかく, 甘めの味付け。

ネギ

炭の衝撃 麺屋大ちゃん 店内

厨房前のL字カウンター6席のみの狭い店内。

炭の衝撃 麺屋大ちゃん アクセス

京都市地下鉄烏丸線「 今出川駅 」4番出入口から徒歩約3分。

※店内画像を掲載している場合, 新型コロナ対策をしていなくても施している場合あり。 また, 新型コロナの影響で営業時間 ・ 定休日が記載と異なる場合があります。 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次