MENU
京都ブログガイドは京都の四季・神社仏閣・観光旅行情報

麦の夜明け 早々とミシュラン獲得のラーメン屋

麦の夜明け / 京都グルメガイド

麦の夜明け 早々とミシュラン獲得のラーメン屋

「 麦の夜明け 」

ラーメン街になりつつある花屋町にできた新しいラーメン屋さん。

2022年2月にオープンしていきなりミシュランに掲載されました。

山椒の味わいが楽しめるラーメンとあって機会があれば行きたいと思っていた。

山椒が大好きだから。

目次

麦の夜明け メニュー

メニュー / 京都グルメガイド

「 帆立と山椒の中華そば ( 850円 ) 」は, ほたての出汁中心の味わい。「 牛醤油と山椒の中華そば ( 850円 ) 」は醤油中心。

「 山椒麺と昆布水のつけ麺 ( 1050円 ) 」もあり。

麦の夜明け 牛醤油と山椒の中華そば

パッと見中心部を覆いつくすレアチャーシューの存在感が際立っています。

ネギもラーメンに入っているような切り方じゃなくて, そばみたいな感じ。

ラーメン鉢の端っこに浮き出た油分と一緒に浮かんでいるのはなんやろう ?

スープ

麦の夜明け / 京都グルメガイド

口当たりはサラッとしていて, 口の中にフワッと醤油の複雑だけど優しい風味が広がります。

ふんわりした味わいですね。 醤油の切れはあまりありません。

個人的にはもう少し醤油に主張があってもいいと感じたけれど, 万人受けするようなスープです。

後味はほんの少し甘め。

名前に「牛」と入っているけれど, 気がつく位牛の旨味がする訳じゃない。

半分くらいラーメンを食べてから, お楽しみの「 山椒昆布ペースト 」を混ぜてみました。

「 ん, ん ? 」

「 あんまり山椒の味わいがせえへんなー 」って思っていたら, 後味に山椒の風味がほんのり感じられる。

そして, スープが減っていくにしたがって, その山椒の後味が強くなっていくことに。

個人的には最後のほんのちょっと残ったスープで感じる山椒の強い風味が好み。

ただ, 密やかに山椒の風味を感じる方が京都らしいといえば, 京都らしい。

食べ終わった後で, ほとんど喉が乾かなかったから, 塩分は極力乾き物からとっているんじゃないでしょうか。

体にも優しそうなスープですね。

九州の刺身醤油をベースに数種類の醤油をブレンドして, 昆布中心の出汁を合わせたスープ。

店の説明

麦の夜明け / 京都グルメガイド

店主の前職が製麺会社だったらしく, 麺はめちゃくちゃ美味しい。

仕入れの強固なルートを持っていそう。

麺にそれほどこだわりのない私でさえもこうだから, 麺好きの人にはたまらない麺やと思います。

中細の平麺。 細いから, それほどモチモチ感はないけれど, ツルツル, シコシコ感と平麺独特の舌触りと噛み応えのあるコシが特徴的。

何度も言うけど, めっちゃ美味しい麺。

チャーシュー

麦の夜明け / 京都グルメガイド

薄い大きなレアチャーが2枚入っています。

めっちゃ旨い ! !

肉自体は薄いけど, 豚の旨味はハンパない位味わえます。

スープに浸しておくと, 固くなってしまうから, 早めに食べた方が良いかも。

牛スジ

最初は背脂か何かかと思ったけど, 細かい牛スジが入っています。

これが口の中で歯に潰されることで, 牛の旨味を実感することができます。

メンマ

メンマ / 京都グルメガイド

こんな形をしたメンマは初めて (笑)

味は普通。

ネギ

麦の夜明け 店内

カウンター席のみの綺麗な店内。

麦の夜明け アクセス

  • 市バス「西大路花屋町」バス停から徒歩約1分30秒。
  • JR「梅小路京都西駅」改札口から徒歩約20分。
※店内画像を掲載している場合, 新型コロナ対策をしていなくても施している場合あり。 また, 新型コロナの影響で営業時間 ・ 定休日が記載と異なる場合があります。 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次