中華 六六 京町屋で食べる中華そば

中華 六六 / 京都グルメガイド

中華 六六

 

「 中華 六六 」

大徳寺へ行った帰りに, 北大路通りの北側を東へ向かっているときに偶然見つけました。 京町家の雰囲気の引かれて, 即入店。

中華そばセット ( 1000円 )

麻婆豆腐を食べたかったけど, 昼間はランチメニューに書いてある品しかアラカルトはできないそうなので, ダメでした。 ちなみに今日は酢豚。 ( 夜はアラカルト可能 )

スープ

中華 六六 / 京都グルメガイド

口当たりは, さらっとしていて, スープの基本は醤油味。 一口めの後味に酸っぱさを感じました。

スープに浮いていることからもわかるように, ネギの風味が特徴。 プラス, 玉ねぎのほんのりとした甘さも良いアクセントになっています。

いろんな素材がブレンドされた 「中華 六六」 でしか食べられない複雑な味わいで, 今まで味わったことがないスープ。 不思議な味だけど, 美味しいです ! ! そして, スープの多さも大満足。

中華 六六 / 京都グルメガイド

中華料理屋でよく使われている透明感のある中太のストレート麺。 残念ながらラーメン専門店ではないから, 水っぽくて, そんなに美味しくない。

チャーシュー

中華 六六 / 京都グルメガイド

存在感のある一枚物のやや厚めのチャーシュー。 肉と脂身のバランスもよく, 美味しいです ! !

噛むごとに, 豚の旨味と脂身の甘味が口の中に広がります。

メンマ

中華 六六 / 京都グルメガイド

一番美味しかったのは, この「 メンマ 」。 普通のラーメン屋で食べるメンマと比べても断トツで旨い ! ! 今まで食べたメンマで一番の美味しさ ! !

口に入れたときに, 繊維が柔らかく,「 ん? 」と思っていると, メンマ独特の美味しい風味が舌の上で感じられます。

もしかしたら自家製なのかも。 このメンマでビールを飲んだら, めっちゃ良いあてになること間違いなし ! !

水菜

色味が良くなりますね。 どっちかと言えば, 無くても良いと思います。

ご飯

中華 六六 / 京都グルメガイド

中華そばセットは, ご飯か杏仁豆腐が選べます。 私はご飯を選択。

薬味

ありません。

その他の定食メニュー

ランチメニュー / 京都グルメガイド

週替わりの定食と, 麺のセットが充実。

店内

店内 / 京都グルメガイド

京町家を改装した店内で, 広々としてリラックスできます。

玄関 / 京都グルメガイド

玄関で靴を脱いで上がります。 1 ~ 2人の場合は, 奥の広々大きめのカウンター席。 3人以上だと, 玄関上がって左のテーブル席へ案内されます。

中華 六六 アクセス

京都市バス「 大徳寺前 」バス停から徒歩約3分。 北大路通堀川西入ル北側にあります。

近くの観光スポット

紫式部 ・ 小野篁の墓

中華 六六から徒歩約3分のところにあるのが, 「 紫式部 ・ 小野篁の墓 」。

紫式部は「 源氏物語 」の作者。 小野篁 ( おののたかむら ) は, 昼間は朝廷に出仕し, 夜は “閻魔大王” に仕えていたという伝説があり,「 今昔物語 」などにも語られています。

小野篁について

紫式部は, 当時としてはドロドロした恋愛物語を書いた事で風紀を乱し, 人々を惑わせたという理由で, 「 紫式部は “地獄” へ落ちた ! 」 と考えられていました。

「 紫式部を地獄から助けだしたい ! 」 と思った人々がすがったのが, 夜に閻魔大王のお手伝いをしていた 「 小野篁 」。 小野篁から閻魔様にお願いをしてもらい, 紫式部を地獄から救いだして欲しい ! ! との思いから, お墓を隣同士にしたのだそう。

大徳寺

中華 六六から徒歩約4分にあるのが, 「 大徳寺 」。

大徳寺は, 臨済宗 大徳寺派の大本山。 広い寺域に別院2寺と21の塔頭があります。

千利休が切腹するきっかけとなった山門 ( 金毛閣 ) や仏殿 ・ 法堂 ・ 経蔵 ・ 庫裏は、重要文化財で、方丈 ( 国宝 ) などの主要な建物がすべて保存され, 禅宗の典型的な伽藍配置を示しています。

建勲神社

中華 六六から徒歩約10分にあるのが, 「 建勲神社 」。

建勲神社は, 織田信長を祀る神社。 地元の人には, 通称「 けんくん 」さんと呼ばれています。

十月十九日の船岡祭は, 祭神 ・ 織田信長が, 永禄十一年 ( 1568 ) に初めて京都に入洛した日を記念したもの。

今宮神社

中華 六六から徒歩約12分にあるのが, 「 今宮神社 」。

今宮神社のご利益は, 健康長寿と良縁開運。 特に, 別名「 玉の輿 ( たまのこし ) 神社 」といわれているように, 女性の参拝客が多いです。

近くのグルメ

一文字屋和輔

中華 六六から徒歩約12分にあるのが, 「 一文字屋和輔 」。

日本の “最古の飲食店” 。 「 一文字屋和輔 」は, な, な, なんと, 創業は1000年 ( 長保2年 ) 。 1000年以上の歴史があります ! ! 京都の和菓子屋さんは, 歴史のある店がたくさんありますが, けた違いに凄い ! ! ! !

中華 六六 まとめ

中華 六六 / 京都グルメガイド

「 中華そば 」しか食べていないから, 本格的な中華なのか町の大衆中華ぽいのか判断できまない。 ただ, 料金は, 大衆中華より少し高め。

「 中華そば 」は, ここでしか食べられない複雑な味わいで, 美味しかったです ! ! チャーシューとメンマも旨かった ! !

食べログMall ラーメン特集
~名店の味をお取り寄せ~

食べログMall 中華料理特集
~名店の味をお取り寄せ~

京都 ラーメン アーカイブ

京都 ラーメン おすすめ店

京都 チャーシュー 旨い店

京都 中華料理

中華 六六Facebook

※ 営業時間 ・ 定休日 ・ 料金等は変更されることがありますので, 店にご確認ください。 万が一, 間違っていたとしても, 責任は負いかねます。 予めご了承ください。

所在地京都府 京都市 上京区 紫野西御所田町 23
上ル 下ル 西入 東入について
電話0 8 0 – 4 0 1 1 – 1 5 6 4
定休日不定休





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA