鳳飛 黄金色に輝く鶏から揚げ

鳳飛 / 京都グルメガイド

鳳飛

 

「 鳳飛 ( ほうひ ) 」

上賀茂神社へ「 御所桜 」を見に行った帰りに寄りました。

オープンが混み合う12時だから, 今まで食べるチャンスがありませんでした。 今回は丁度最後のカウンター席に滑り込むことに成功 (^^)

鳳飛 天津飯 ( 650円 )

鳳飛 / 京都グルメガイド

醤油を連想させる透き通った焦げ茶色の餡がかかった天津飯。 見た目通りの醤油の味わいが楽しめる。

鳳飛 / 京都グルメガイド

上に乗っている玉子は半熟ではなく, しっかり火が通った固めの焼き加減。 中には小海老や筍などが入っています。

味としては, マルシン飯店の天津飯の方が好み。 半熟の玉子がいいという人は満足できないかもしれませんね。

鳳飛 鶏の唐揚げ ( 1050円 )

鳳飛 / 京都グルメガイド

めちゃめちゃ旨い ! ! ! !

今まで食べてきた鶏の唐揚げの中で, ダントツのNO.1 ! !

ただ, 「 鶏の唐揚げ 」ってメニューには書かれているけど, 一般的なイメージのから揚げとは全くの別物。 違う料理と思ったほうがいいですね。

カウンター席に座っていたけど, 唐揚げが目の前に運ばれてきたときに, その香りで, 「 とてつもなく美味しいもんを頼んだんちゃうか ! 」と直感しました。 天津飯で少しテンションが下がってしまったので, より一層気持ちが高ぶってきた (笑)

まず, 香りがいい ! 鶏皮 & 醤油のの香ばしい香りが食欲を増進させます。 一切れ口に運ぶと ・ ・ ・ ・ ,

鳳飛 / 京都グルメガイド

鶏皮が「 パリパリ 」, 「 サクサク 」で, 鶏皮の香ばしい味わいと醤油の香りが鼻に抜けていきます。

何回も言うけど, めっちゃ美味しい ! !

鳳飛 / 京都グルメガイド

どのように揚げているかはわからないけど, 美味しい豚カツの薄い衣のような厚み。

ちなみに, 鶏皮と一緒に食べると美味しいけど, 鶏肉そのものは, 普通です。 北京ダックのように, 鶏皮に値打ちがある一品 ! !

店内

鳳飛 / 京都グルメガイド

カウンター席が6席。 あとはテーブル席。 写真には写っていないけど, 入口横の窓側にもテーブル席があります。 テーブル席のある割烹料理屋という雰囲気。

“鳳” について

中華料理といえば, こってり油っこいイメージ。 そのイメージを京都らしい “あっさり” とした味わいにしたのが, 「 鳳舞 」の高華吉氏。 京都初となる中華料理店「 ハマムラ 」で初代総料理長を務めました。

この鳳舞で修業した料理人が開いている京都にある中華料理店には, “鳳” の文字が入っているみたい。 『鳳飛』もその中のひとつ。 「 鳳舞 」の味を受け継ぎながら, 独自の味わいにしています。

鳳飛 アクセス

京都市バス「 下鳥田町 」バス停下車徒歩30秒。 堀川北大路上ル西側にあります。

近くの観光スポット

大徳寺

応仁の乱で焼失した建物を「 一休さん 」 として親しまれている一休宋純 ( いっきゅうそうじゅん )が, 堺の豪商の保護を受けて復興しました。

山門に安置された利休の木造が, 豊臣秀吉の怒りを買い利休切腹のきっかけになってしまったことは有名。

大徳寺 ( 鳳飛から徒歩約5分 )

今宮神社

「 玉の輿 」の語源となった桂昌院との関係が深いのが今宮神社。 「 玉の輿 」に乗りたいのなら参拝しておくべき ? !

今宮神社の「 やすらい祭 」は, 「 太秦の牛祭 」, 「 鞍馬の火祭 」とともに, 京の三奇祭の一つとされています。 京都の春の祭りとして, この日が好天に恵まれるとその年の京の祭は, すべて晴れると言われています。

今宮神社 ( 鳳飛から徒歩約10分 )

建勲神社

建勲神社は, 織田信長を祀る神社。 地元の人には, 通称「 けんくん 」さんと呼ばれています。

十月十九日の船岡祭は, 祭神 ・ 織田信長が, 永禄十一年 ( 1568 ) に初めて京都に入洛した日を記念したもの。

建勲神社 ( 鳳飛から徒歩約14分 )

近くのグルメ

中華のサカイ 本店

鳳飛から徒歩約4分にあるのが, 「 中華のサカイ 本店 」。

中華そばと麻婆丼しか食べてないけど, 日本風にアレンジした美味しい中華料理。 街の中華料理屋さんという感じ。 平日だったけど, 地元民が次々来店。 地元に愛されているお店ですね。

中華 六六

鳳飛から徒歩約7分にあるのが, 「 中華 六六 」。

「 中華そば 」しか食べていないから, 本格的な中華なのか町の大衆中華ぽいのか判断できまない。 ただ, 料金は, 大衆中華より少し高め。 「 中華そば 」は, ここでしか食べられない複雑な味わいで, 美味しかったです ! ! チャーシューとメンマも旨かった ! !

一文字屋和輔

鳳飛から徒歩約10分にあるのが, 「 一文字屋和輔 」。

日本で “最古の飲食店” 。「 一文字屋和輔 」は, な, な, なんと, 創業は1000年 ( 長保2年 ) 。 1000年以上の歴史があります ! ! 京都の和菓子屋さんは, 歴史のある店がたくさんあるけど, けた違いに凄い ! ! ! !

近くのラーメン屋

ラーメン天龍

鳳飛から徒歩約1分にあるのが, 「 ラーメン天龍 」。

元気のいい大将が美味しいラーメンを提供しています。 豚のコクとまろやかな旨味を楽しめます。 味は横綱に似ているけど, よりマイルドな味。

鳳飛 まとめ

鳳飛 / 京都グルメガイド

ちょっと, 高いけど, 是非味わってもらいたいのが, 鶏の唐揚げ。 鶏の皮がめちゃくちゃ旨い ! ! !

天津飯はそれほどではなかったけど, 他のメニューは美味しいかも。 私の両隣の男女はどちらも, 「 からしそば 」と「 シュウマイ 」を頼んでいました。

ちょっと, 中心部からは遠いけど, 今宮神社や大徳寺へ行ったときに寄ってはどうでしょう。

食べログMall 中華料理特集
~名店の味をお取り寄せ~

京都 中華料理

※ 営業時間 ・ 定休日・料金等は変更されることがありますので, 店にご確認ください。 万が一, 間違っていたとしても, 責任は負いかねます。 予めご了承ください。

所在地京都府 京都市 北区 紫野下鳥田町 37−1
上ル 下ル 西入 東入について
電話0 7 5 - 4 9 3 - 5 0 2 5
営業時間1 2 : 0 0 ~ 1 3 : 3 0,  1 7 : 0 0 ~ 2 0 : 0 0 ( L. O. 1 9 : 5 0 )
定休日火曜日 ・ 水曜日 ・ 第一日曜日〜水曜日 ・ 第三日曜日〜水曜日





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA