MENU
カテゴリー

出町ふたば 豆餅と水無月 評判通りの美味しさ

出町ふたば / 京都グルメガイド

「 出町ふたば 」は京都市上京区の河原町今出川上ル西側、出町柳の桝形商店街入口そばにあります。

下鴨神社から帰る途中に「出町 ふたば」の前を通ると、4人しか並んでなかったので「 買って見ようかな。 」 と思いました。

「出町ふたば」は、もちろん知っていたけど、私も含めて多くの関西人は行列が嫌い (^^)

ラーメン屋もそうだけど、並んでまで食べたいと思わないから、今まで買う機会がありませんでした。

この記事を書いている人
プロフィールアバター / 京都ブログガイド
  • 京都大好き人間
  • ラーメン・カレー・麻婆豆腐がBEST3
  • 20年以上京都・大阪で観光関係の仕事
  • 現在は家族の理由で大阪在住
  • その前は祇園祭の鉾町在住。
  • 一児の父さん
目次 

出町ふたば 名代 豆餅 ( 180円 )

出町ふたば / 京都グルメガイド

出町ふたばの豆餅は、少し塩気のある丹波黒豆が餅の中いっぱい。

そして中身は、こし餡で上品な甘さを味わうことができます。

出町ふたばの豆餅は黒豆と上品な甘さのこし餡がお餅に取り持たれて最高の出逢いを果たした。 っていう感じ (^^)

評判通り、めっちゃ美味しい ! !

願わくば、150円位ならありがたい (^^)

※料金は変わっている場合あり

出町ふたば 福豆大福 ( 200円 )

出町ふたば福豆大福 / 京都グルメガイド

「名代豆餅」より大振りの黄色の大豆 ? が入った大福。

大きくて塩気があるから、こし餡ではなく、より甘さが感じられる小豆餡と合わせています。

出町ふたばの福豆大福は、より豆本来の味わいを楽しむことが可能。

これも美味しいけど、私の好みは「名代豆餅」。

※料金は変わっている場合あり

出町ふたば 水無月 ( 200円 )

水無月 / 京都グルメガイド

大好きな和菓子のひとつが「水無月」。

出町ふたばの水無月は、あっさりとしたういろうの土台に、小豆がのっています。

口の中で噛むごとに、ういろうと小豆が合わさって、上品な甘さが沸き上がってくる。

※料金は変わっている場合あり

水無月 抹茶 ( 200円 )

出町ふたば水無月 抹茶 / 京都グルメガイド

出町ふたば抹茶の水無月は、抹茶を練り込んだういろうの上に、うぐいす豆?がのっています。

これも、めっちゃ美味しい!!

普通の水無月より抹茶の方が好み。

小豆よりも大きくて、甘さだけでなく豆本来の旨味も感じられます。

ういろうに練り込んでいる抹茶の風味が後から追いかけてきて、口の中が爽やかな甘さで充たされる。

出町ふたば抹茶の水無月は、オススメ!!

※料金は変わっている場合あり

水無月の由来

その昔、暑い時期に氷室から宮中へ天然の氷が献上され、その氷を食べると夏痩せしない!!と珍重されていました。

でも、当時の冷蔵庫のない庶民はそんな貴重なものを口にすることはできないから、麦粉を材料に形を氷に似せたお菓子を食べることで涼しさを感じていたそうです。

出町ふたばに並ぶのが嫌な人は

出町ふたば / 京都グルメガイド

今回は運よく並んでいる人が少なかったけれど、いつもはめっちゃ並んでいます。

私みたいに並ぶのがイヤな人は、JR京都伊勢丹の地下食料品売場にも「出町ふたば」 があるから、そちらへ行ってください。

夕方の時間帯は多いと思うけど、それ以外はそんなに待たなくてよいはず。

但し、売り切れる場合があるのであしからず。

出町ふたば アクセス

「出町ふたば」は、出町桝形商店街の東入口のすぐ南にあります。

・京都市バス「河原町今出川」下車、最短で徒歩約2分、最長で徒歩約3分。
※京都市バス「河原町今出川」は乗車する市バスの系統によって、同じ「河原町今出川」バス停でも停車する場所 ( 5か所 ) が違います。
A乗場 ( 青マーク ) からは徒歩約2分、C乗場 ( 赤マーク ) からは徒歩約3分、D乗場 ( 紫マーク ) からは徒歩約2分。

・京阪「出町柳駅」5番出入口 ( 茶マーク ) から徒歩約4分

詳しいアクセスを見る

市バス「 河原町今出川 」バス停へ

京都駅前バスターミナル ( JR中央口前 ) から

JR京都駅の中央口 ( 京都タワー側 ) の前にあるのが京都駅前バスターミナル ( pdf )。

A2乗場4号系統 四条河原町・上賀茂神社 行き ( 河原町今出川バス停のC乗場に停車 )
17号系統 四条河原町・銀閣寺 行き ( 河原町今出川バス停のA乗場に停車 )
205号系統 四条河原町・北大路バスターミナル 行き ( 河原町今出川バス停のC乗場に停車 )
下車河原町今出川バス停A乗場から徒歩約2分、C乗場から徒歩約3分で「出町ふたば」

四条河原町から

四条河原町バス停 ( pdf ) はA~Hの合計8か所あります。行先によって乗車する停留所は違います。

A乗場37号系統 北大路バスターミナル・西賀茂車庫行き ( 河原町今出川バス停のC乗場に停車 )
59号系統 金閣寺・竜安寺・山越行き ( 河原町今出川バス停のD乗場に停車 )
E乗場203号系統 祇園・熊野・銀閣寺 行き ( 河原町今出川バス停のD乗場に停車 )
F乗場4号系統 出町柳駅・下鴨神社・上賀茂神社・西賀茂車庫 行き ( 河原町今出川バス停のC乗場に停車 )
205号系統 下鴨神社・北大路バスターミナル・金閣寺 行き ( 河原町今出川バス停のC乗場に停車 )
G乗場3号系統 出町柳駅・百万遍・北白川仕伏町 行き ( 河原町今出川バス停のA乗場に停車 )
17号系統 出町柳駅・百万遍・銀閣寺 行き ( 河原町今出川バス停のA乗場に停車 )
下車河原町今出川バス停A乗場から徒歩約2分、C乗場から徒歩約3分、D乗場から徒歩約2分で「出町ふたば」

四条烏丸 ( 地下鉄四条駅 ) から

四条烏丸バス停はA~Gの合計7か所あります。行先によって乗車する停留所は違います。

F乗場3号系統 出町柳駅・百万遍・北白川仕伏町 行き ( 河原町今出川バス停のA乗場に停車 )
203号系統 四条河原町・祇園・熊野・銀閣寺 行き ( 河原町今出川バス停のD乗場に停車 )
下車河原町今出川バス停A乗場から徒歩約2分, D乗場から徒歩約2分で, 「出町ふたば」

※ 京都市バスの掲載内容は京都市バス時刻表でご確認ください。万が一間違っていたとしても責任は負いかねます。予めご了承ください。

出町ふたば 近くの観光スポット

近くの観光スポットを見る

出町桝形商店街

「出町ふたば」のすぐ横にあるのが「出町桝形商店街」。規模は小さいけど、地元の京都人に支持されている生活に欠かせない商店街。

鴨川デルタ

高野川賀茂川が合流して、鴨川になるところ。突き出た岬のようになっていて、三角形の形をしていることから 「鴨川デルタ」 と呼ばれています。京都市民の憩いの場の一つ。「出町ふたば」からは徒歩約1分

幸神社

「出町ふたば」から徒歩約3分。平安京遷都前からの歴史ある社が「幸神社 ( さいのかみのやしろ ) 」。

住宅に囲まれながら、ひっそりと佇んでいます。周りは住宅だけど、 一歩社の中に足を踏み入れると厳かな空気が漂います。

本満寺

「出町ふたば」から徒歩約3分。美しい枝垂れ桜が見られることで有名なのが「本満寺」。

枝がお椀をひっくり返したように、丸く放射状に下へ垂れています。桜の下から枝垂れを眺められるのも本満寺のしだれ桜の嬉しいところ。まるで桜のシャワーが降ってくるような感覚です。

阿弥陀寺

「出町ふたば」から徒歩約4分。

阿弥陀寺 を創建した清玉上人と織田家は深い親交があり、天正十年 ( 1582 ) 六月二日の本能寺の変の時、本能寺へ駆けつけ、織田信長・信忠父子及び家臣百有余名の遺骸を阿弥陀寺に埋葬したといわれています。

近くのラーメン屋

近くのラーメン屋を見る

美田 ( びでん )

出町ふたばから徒歩約4分にあるのが「美田」。

ラーメンなんだけど、和食やイタリアンぽい要素も詰め込んだ鶏白湯ラーメン。

鶏白湯はコッテリしたラーメンが多いけど、優しく上品な味わいだから濃厚な味わいが苦手な人もOK。

鴨町ラーメン

出町ふたばから徒歩約5分にあるのが「鴨町ラーメン」。

まろやかで飲みやいトンコツ醤油で、醤油の味より豚のコクが強いスープ。店主のおっちゃんも人当たりがよく、店員さんも丁寧で気持ちがよい接客。

出町ふたば まとめ

出町ふたば / 京都グルメガイド

出町ふたばの「名代 豆餅」は評判通り、めっちゃ美味しかった!!

お餅・丹波黒豆・上品なこし餡の三位一体の攻撃が半端やない!!

出町ふたばの水無月もなかなかの美味。

特に抹茶の水無月がお気に入り。

豆本来の甘さと旨味が愉しめます。

やっぱり、出町ふたばはオススメ。 ただ、並ぶのは覚悟で。 

私が通った時は、たまたま4人しか並んでいなかったけど、すぐに上の画像の行列。

この状態やったら、絶対買おうという気にはならへんかった (笑)

天気の良い日に、近くのコンビニでお茶を買って、鴨川デルタ辺りで出町ふたばの豆餅などを食べるのもオススメ。さらに美味しく感じるでしょう。

所在地京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
上ル下ル西入東入について
電話075-231-1658
営業時間8:30 ~ 17:30
定休日火曜・第4水曜 ( 祝日の場合は翌日 )

※ 営業時間・定休日・料金等は変更されることがありますので、店にご確認ください。万が一間違っていたとしても責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次